スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭り

慶長13年頃に始まったと言われる熊野市木本町の伝統行事が10月9日さわやか
な秋晴れの下、新出町のダンジリを先頭にミコシ、六方行列、ヨイヤ、
子供ミコシ、元宮太鼓の順に本町を通り、お旅所の新出町の稲荷さんに向かって
進みお祭りムード一色でした。
子供の頃はケンカ祭りで、ミコシが来ると恐ろしく親のそばからはなれなかつた
きがします。
この日は天下御免でケンカはするは、酒に酔てミコシを今のコマヤさんの所に
税務署があったのでミコシをここまで担ぎ込みあばれたことがありました。
今は昔と違って若い衆もあばれる様なことも無くなりました。
祭りがすめば暑い暑いと夏も過ぎ正月がやつてきます一年は特急列車です。

016.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。